水中スクーターと言えばタンクくらいの大きさと10kg近くもある重量のため、持ち運びが大変で水中ではがさ張り、手軽にできるものではありませんでした。

ところが最近では、小型でもバッテリーの性能も上がっているため、水中スクーターも小型化が進んでいます。その中でもLEFEET JAPAN製品のLEFEET S1は、軽量コンパクトでハイパワーの水中スクーターでか。。

このスクーターは、本体の長さが31cm、直径9.5cm。重さはなんと1.5kgの重さしかありません。

この大きさと重さであれば、一眼レフのハウジングカメラよりも軽く、フックでBCに掛けて持ち運びができます。

水中では移動時にスクーターを使い、写真撮影やウオッチング時は、手お離せばBCにぶら下がっているだけですので邪魔にもなりません。

また付属のパーツを使えばタンクに取り付けての使用も可能です。このタンクに取り付けると、腰に付けるウエイトが1kg~2kgくらい減らすことができるため、結果的に通常のウエイトバランスと変わらないのです。

モードは三段階。カメさんモード・通常モード・ハイパワーモードで、通常モードで回しっぱなしだと一時間ほど使用できます。

ただ実際には、移動時だけの仕様となりますの2ダイブ分くらいは使用できます。

今までは水中スクーターで遊ぶというスタイルでしたが、この水中スクーターであれば、ファンダイビングでガイドさんや仲間と一緒に泳ぐときに楽をするというスタイルで使えると思います。

是非ともファンダイビングのお供に使ってみてください。

料金

水中スクーターレンタル  1ダイブ 1,500円

※販売もしています。

本体価格 72,000円 予備バッテリー 16,000円

タンクマウント(タンクに取り付けるパーツ) 12,500円

価格については「問い合わせフォーム」からご相談に応じます。